リトアニアの悪魔の博物館(2) (JP)

この博物館に展示される「悪魔」も、キリスト教の悪魔ではなく、民間伝承にしばしば登場する悪魔が中心だ。リトアニアには、そもそも悪魔のお面や像を創る伝統があるらしい。展示品をみていても、日本の鬼に近いものを感じた。

  
なんとなくユーモラスな悪魔たち (右端は仮面)

      
「悪魔のミュージシャン」(国名記載なし) 二人の貧乏人と一匹の悪魔(リトアニア)

 「悪行の守り手」(リトアニア):足元に蛇も見えます。カーペット。

  
「悪魔のばか」(リトアニア)    「悪魔」(リトアニア)

    
「悪魔の審判者」(国の記載なし) 「悪魔のように疲れる」(リトアニア)

 「聖書のお勉強」(リトアニア):魔女さんがキリスト教に改宗中?

博物館の展示品は、もともとアンタナス・ジュムイジナヴィチュス(1876-1966)というリトアニア人のコレクション。自宅が悪魔の像や絵であふれかえっていることに驚いた友人に、画家は「闇や欺瞞があってからこそ、光、清廉さ、ユーモアを理解できるんだ」と言うような画家だったらしい。博物館の創設は1966年。画家の死後、自宅を博物館にしたのだ。会館後も世界各地から寄贈が相次ぎ、1982年、現在の3階建ての建物に移転。当初は260点ほどだったが、2009年現在で3000点ものコレクションを所有している。日本からの寄贈もあったそうだ。

※館内で写真を撮影していたところ、注意されたため、学芸員の方に勧められた通り、一部を除き、購入した館内ガイドブックの写真を借用しています。

訪問日:2010年4月15日
開館日:火水金土日(午前11時-午後5時)、木(午前11時-午後7時)、月(休館)
料金:3ユーロ・・・アンタナス・ジュムイジナヴィチュス記念美術館(Antanas Žmuidzinavičius Memorial Museum)と共通
所要時間:じっくりみて2時間。
住所:V. Putvinskio g. 64, LT-44211 Kaunas
連絡先:+370 37 22 15 87, mkc.velniai@ciurlionis.lt
行き方:リトアニア第二の都市カウナスの中心部。メインストリートの隣の通りの丘の上。それほど大きくない町なので、すぐに見つかるはずです。
ホームページ:
http://www.lithuania.travel/en-gb/attractions/devil-museum/17162, https://www.muziejai.lt/Muziejus.en.asp?Db_kodas=2740&meniu=0
参考文献:Visiting the Devils by Reonisu Jauňiskis, 2003

Follow me!